トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

イエスが弟子の足を洗う

先日、礼拝でヨハネによる福音書13章を学んだ。
特に8節、ペテロが、「わたしの足など、決して洗わないでください」と言うと、イエスは、「もしわたしがあなたを洗わないなら、あなたは私と何のかかわりもないことになる」と答えられた。

日本では多くの神々が存在している、多神教の国である。
クリスチャンになった時、多くのクリスチャンでない友達とキリスト教について議論したことが有る。
彼らの主張は、富士山はたくさんの登山口があるが最終的には皆頂上へ着く。宗教も同じで、なにもキリストでなくても神でいいのではないか?
はっきりと説明できないで話は終わっていた。

教会学校や、教会自体での夏の教会キャンプの時、みんなで足を洗いあう行事があった。私は、あまり好きではなかった。他人の汚い足を洗うのはもちろん、自分の汚いところを洗ってもらうのは何となく嫌でした。しかし聖書に書いてあるし、イエスの謙遜さを学ぶということで洗足の儀を行っていた。今この個所をよく考えると、イエスは道徳的に謙遜を学ばせようとすることもあるが、もっと深いこと、神の奥儀を教えています。
この最後の晩餐の翌日、私たちの罪の贖いのために十字架に架かったのはイエスご自身です。足を洗ってもらわないで、イエスを拒否したらイエスとの関わりがなく、救いの恵みにあずかれないということです。イエスしか私たちを救うことが出来ないのです。
だから、まずイエスに汚い足を洗っていただくのです。


DSC05842.JPG

アンデス・レッド(ジャガイモ)収穫前の状態

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.