トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

早々に梅雨入りか

小さな畑であるが、野菜を育てている者にとって日々の天候は大きな関心事だ。まして、今年のように梅雨入りが3週間も早いということは過去にもないことで、種まきや苗の植え付けの予定が狂ってくる。
桜の開花が早かったので、桜の下での卒業式、入学式は見られなかった。
今年の気象の異常性は感じていたが、梅雨入りも前倒しになったことは今後の影響を本格的に考えることが必要と思う。
雨の日が続くのか、暑い夏が長いのか、秋冬が早く訪れるのか?
クリスマスごろに早々と雪が降って、ホワイトクリスマスなら大歓迎です。


「スバルとオリオンを造り
 闇を朝に変え
 昼を暗い夜にし
 海の水を呼び集めて地の面に注がれる方。
 その名は主。」  アモス書5章8節


DSC05829.JPG

このバラが咲くころ(今日か明日)田んぼに水が入ってくる


DSC05799.JPG

グリーンハウス内のパパイヤも順調に育っている

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.