トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

コロナ禍のアドベント

3651.JPG

アドベントの一週ごとに一本ロウソクに火をつけ、最後の週は4本に火がともる


コロナ禍で外出ができないので、家で過ごすことが多いアドベント(待降節)。
最近は、幸いなことに you tube で何時間もクリスマスソング(キャロル)を流しているので一日中それを聞いていることがある。とても心豊かになる。
思うに、クリスマスにクリスマスソング(特に讃美歌)が無かったら何と寂しいクリスマスだろうか。
 
 『久しく待ちにし 主よとく来りて
  み民のなわめを 解き放ちたまえ
  主よ、主よ、み民を 救わせたまえや』
                 讃美歌94番
今年もこの曲が流れている。
これまで何十回、いや何百回聴き、口ずさんだことだろう。
特にコロナ禍で、疲弊した医療従事者、また仕事を解雇され、住まいや食べるものがなくなった人たち、寒さの中でどうやって生きていけばよいのだろう。
祈る気持ちで、今日も口ずさむ。


コメント

アーメンです。
尊敬するしてます小平さんの、温かいお人柄が
滲みでてくるような語り口調の文章に、しみじみとした気持ちになりました。
どうぞ、小平さんのご家庭に
これからも神様の祝福が、豊かにございまように!
メリークリスマス!

Anonymous さん

何もできないので、ただ祈るだけです。
すべての人が少しでも温かい心でクリスマスを迎えられるよう祈ります。

クリスマスおめでとうございます!
アドベントキャンドルをお家のテーブルで灯せるのはとっても素敵ですね。
クリスマス・キャロルは神に向けて主を讃える歌で、クリスマス・ソングは人々の心情や信仰を共有する歌と聞いたことがあります。
我が家はYouTubeでクリスマス・コンサートを聴く予定です。🎄

メリイさん
クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日です。
すべての人にとって救いの恵みをもたらすお方の誕生です。
クリスマスソングを聴いたり歌ったりし、心から賛美をささげることで、平和がおとずれます。
クリスマスをエンジョイしてください。
主の祝福を!

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.