トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

レモンのある畑

DSC05595.JPG


「主の慈しみは決して絶えない。
 主の憐れみは決して尽きない。」  エレミヤ哀歌3章22節


コロナ禍のために外出が少なくなった半面、畑作業に時間を費やすことが多くなった。そのためいろいろな発見がある。
1)直径50㎝程のブロッコリー株の葉に青虫が一匹いた。あたかも縄張りを主張しているようにどのブロッコリー株にも、青虫は一匹しかいない。
青虫を手で取って(赤ん坊の肌のようにプクプクして柔らかい)土の上に落とすと、柔道の受け身のように丸くなって落ちる。動物一般の護身術なのだろうか?

2)畑の隅に植えたレモンが、今年は菜種の油粕堆肥を施した効果か良く実を着けている。
レモンは黄色いものが一般的だが、実は青いレモン(最高にフレッシュで香りも酸味も強い)を収穫し輸送中に黄色くなるとのことも知らなかった。レモン(特に無農薬栽培なので皮まで食べられる)は香りが良いばかりか、ガンの人にも喜ばれるようです。しかし私はレモンがなっている畑の風景がなんとも嬉しい。 

コメント

青虫さん退治されずにほっとしましたね。植物は正直肥料を頂いたので頑張って実をつけられたのでしょうね。
最近国産のレモン果汁瓶が見かけなくなりました。以前は生協等で売られていましたが。外国産ばかりです。無農薬のレモン貴重ですね。

デコさん
レモンがあると、妻はいろいろな料理に使うそうです。
確かに、リンゴジャムにもレモンを絞って入れていたようですが、たくさん入れたほうがおいしい気がします。
私は、最近サツマイモのレモン煮というのを生まれて初めて食べましたが、結構いけますね。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.