トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

コロナで世界は一つ

麻疹(はしか)がメソポタミヤで流行し始めて、1951年グリーンランドでの最後の爆発的流行まで5000年がかかった(高山義浩著「新型コロナウイルスとの共存」)。
ところが新型コロナは数か月で世界中に蔓延してしまった。
交通網の発達による頻繁な人の往来やITの発達による情報の取得により世界が小さく、一つになったと感じる。
日本でのコロナ禍の収束に全力を挙げるのはもとより、全力でヨーロッパ、アメリカそしてアフリカや南米、アジア、全世界のコロナ禍に世界が一つになって対応しなければならない。世界は小さく一つだから。
経済活動として製造業者は、いろいろな製品を製造コストの低い地域、ベトナムやカンボジヤで製造し、資源の保存に反し多くの燃料を使って船や飛行機で運んでくる。
社会が分業化しているため、交通がストップすると物資の供給ができなくなり、現実にマスクが不足して医療従事者はじめ我々も心配し、被害を受けた。
世界の多くのリーダーたちが自国第一主義(自分の国だけが儲かればよい)になっているが、もう地球はそのような時代ではない。どこの国の人もみな等しく、自由に健康に生活できることが必要。All lives matter.
コロナ禍で、隠れていたものが明らかになり、世界は一つと理解した。


「寄留者を虐待したり、圧迫したりしてはならない。
あなたたちはエジプトで寄留者であったからである。」
        出エジプト記22章20節

DSC05482.JPG

来年のいちごの栽培に向けて
腰の負担軽減と虫の被害減を考慮し、直接植えから棚の上のプランタ―植えに変えた

DSC05510.JPG

DSC05536.JPG

稲刈りが始まった、(海老名産米キヌヒカリ)

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.