トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

世界中でイースターを祝う!

イースターおめでとうございます!
イースター、復活祭はイエスが墓から甦ったことを祝う日です。
私たちも死後同じように復活し、天国に入ることができる喜びの確認です。

実は、2000年前の当時もイエスの十字架は分かるが、復活は信じられない、科学的ではないと言う人々もいました。
しかし、聖書にその事実が記載されています。幸に今まで記載が改竄されることなく(現在新型コロナウイルスの感染拡大が続いています、その数字を誤魔化しているという人もいます。又そのほか公式文書を改竄したり、フェークニュスが蔓延する時代ですが)今私たちの手にあり、事実として信じる者がいます、それがキリスト者です。
この十字架と復活こそがキリスト者の鍵です。
心から復活祭をお祝いしましょう!

「恐れることはない。十字架につけられたイエスを捜しているのだろうが、あの方はここにはおられない。かねて言われていたとおり、復活なさったのだ。」マタイによる福音書28章5、6節


5C5FCD82-4DA0-4C30-A7CB-D083AED0700B.jpeg


E4A411CA-A9A2-46BB-BCC9-CC8825DED8DA.jpeg

コロナ対策で遠出ができません、団地の中、水路の桜並木で楽しみました

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.