トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

いよいよドイツで

作夜中にケルンに到着、きょうはケルン、アーヘン、モンシャウ、トリーアそしてルクセンブルグ宿泊という強行軍。
クリスマスマーケットは人の集まる広場、教会堂の傍に開設されているのがほとんどで、世界遺産の教会堂(聖堂)を見た後境内のマーケット(クリスマスマーケット)で買い物、食事を楽しむとI いうのが一連のコースです。
みなさんお土産を買うのがメインの目的で、買い物時間が足りないと言っていました。
イエスは、聖なる場所を商売の場にしてはいけないと警告しているが、人は歴史の始まった時からそのことをしている、どう考えたら良いのだろうか?
買い物の魅力には勝てないようです。

そして彼らに言われた。「『わたしの家は祈りの家と呼ばれる』と
書いてある。それなのに、おまえたちはそれを『強盗の巣』にしている。」
マタイによる福音書21章13節


3D96870B-E786-49BF-9671-FB93B18D1EC7.jpeg

ケルン大聖堂での祈り


BDEE7DE6-1D66-4599-8225-AC55BFBBE2C5.jpeg

ケルン大聖堂のクリスマスマーケットでシュトレンを買った


F4076075-F3FD-404D-B16D-1A26F6867FE1.jpeg

アーヘンのクリスマスマーケット


20DBE50E-4CFB-44AD-A927-2DB3AF1F81CD.jpeg

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.