トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

畑カフェで学友会

38E63017-7A7B-4738-A0C8-D8D070BBC127.jpeg

先日5月6日連休最終日、JTJ宣教神学校の神奈川地区のOBの学友会が我が畑で開催された。


BF6CD76D-282A-4714-8B30-D1E87815A970.jpeg

6月12日、もう田植えが済んだところがある


「指導しなければ民は滅びるが、
参議が多ければ救われる。」 箴言11章14節


今までは、学友会を相模原や横浜、茅ヶ崎などの集会室を借りて行っていたのですが、今回は5月の爽やかな時期であったので野外で自然を楽しみましょうということでした。何人かの方が急遽来れなくなりましたが、日差しも、風も強すぎることなく良い条件でした。
ハーモニカとギターのリードで大声で賛美をした。
お茶を飲みながらイエスを信じ、伝えることを楽しみにしている友(礼拝日のメンバーと異なる人たちと)がたまに顔を合わせて、お互いの近況を話し合うことはとても励まされます。
WI さんは床屋の仕事をしながら、お客さんに聖書談議をしています。毎月楽しみにしている5人ぐらいの常連がいるそうです。素晴らしい!

帰途には畑の産物タマネギ、大根、カブ、小松菜(まだ夏野菜が出来ていなが)を少し持ち帰って頂いた。
少しでも神の恵みをシェアーできたことは喜びです。

コメント

野外での素敵な時間を共有できましたね。職業はそれぞれでも信仰も考え方も同じそんな人たちの集まりで話に花が咲かれたことでしょうね。皆さま多芸なのですね。

デコさん
信仰も考え方も同じ人たちといるとアットホームな感じです。
でも、また別な考えの人がいることで新しいことを学び、フレッシュな気持ちになります。私は楽器を何も扱えないですので、上手に弾く人を見ると羨ましかったり、励まされたりして刺激を受けます。
やはりバランスが必要かも知れません。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.