トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

万座でスノーシュー

恒例の万座スキー合宿
横浜鶴見中学校時代の、同窓生4人の私設同窓会で初めてのスノーシューを体験した。
合宿の初日、洋風かんじきを履いてまず足慣らしを兼ねて日進館のガイドさんの案内で万座原生林の森へ出かけた。
新雪を踏んで林の中に入っていく。
ガイドさんの白樺と岳樺(ダケカンバ)の違いや、万座の歴史、雪上にある足跡の動物等の説明を聞いたり、結構な運動量後の折り返し点で用意された熱いお茶でティータムをとったり、午前9時〜11時半頃までだったが結構楽しめた。
朝日の当たった新雪の純白に心が洗われました。

「『さあ、来たれ。論じ合おう。』と主は言われる。たとい、あなた方の罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。」
イザヤ書1章18節

32386FBB-2A6C-40AE-95CF-387CCF0A17B1.jpeg

8A5D8BB2-E015-4F7C-A014-8DCF3C1D4293.jpeg

終着点の目標木、樹齢数百年、我ら4人合わせて300年

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.