トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

夏の終わりに

台風10号が去った。関東、海老名 は大きな被害もなく一 安心。
今年の暑い夏もいろいろな事があった、参院選、都知事選、甲子園高校野球、リオ・オリンピック、熊本地震、終戦記念日、天皇陛下の「生前退位」発言、津久井やまゆり園事件等々。
とりわけ、津久井やまゆり園事件は重苦しく、悲しい事件だった。
それは、即日本の社会を反映していると思われるからだ。
経済最優先の社会では効率第一、利益至上、実力者が高価値有りと考えられ、「障害者は生きていても無駄」という考えになるから。
私も、もうすぐ後期高齢者となり病院通いをしたり、老人ホームに入り世に何も貢献できない者(すでに無用者かも?)となる可能性大。また誰でも事故や病気で障害者となり得る。
明治初期、日本は欧米に追いつけと富国強兵政策がとられ、進化論(弱肉強食、自然淘汰)を是とする社会ができた。以来メディア(NHKにおいても)、教育、政治の場において進化論をベースに物事が進んでいる。戦後「優生保護法」なる法律ができ、まさに優良児のみを育てようという時代もあった。
人は、進化論による適者生存(何か出来るから価値があるとする)で価値があるのでなくて、一人一人神様によって作られた作品であるから、何もできなくても尊いのです。
夏も終わり秋の涼しい風が吹いてくるこの時、一層人(の命)の尊さを思う。


「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。」
イザヤ書43章4節

2016-08-31 10-05-36.jpg

オクラの花、まだ取れる


2016-08-31 10-06-08.jpg

ゴーヤの花、こちらも最盛期


2016-08-31 17-51-22.jpg

秋の空、日の入り時


2016-09-01 05-40-50.jpg

雲も秋雲

コメント

こんにちは 今年は台風が多く大変ですね。。北海道の農家の方々は大打撃との事帯広十勝平野で農業をしている姪は悲鳴を上げていました。自然の猛威のはどうする事も出来ませんね。最近は事件事故が多いでですね。人々の心の闇が深いのでしょうか。誰かが気にかけいる思っているよそんな社会でありたいですね。銀座線の事故で思った事はあんなに大勢の人が乗り降りする駅少しでも気づかれた方が手を差し伸べてあげられなかったのでしょうか。

デコさん
収穫前の作物が台風被害にあって、本当に悔しい思いでしょうね。
1日も早い復帰を祈っています。
地下鉄事故の盲人は、マニラで何度かご一緒した知人でした。
都心の多くの人が行き交うところでこのような事故が起きて、本当にビックリしました。人が物理的に多いというだけで、皆なんの繋がりもないような社会です。さみしいです。なんとかしないといけない気持ちです。

ばんわ、台風13号は、朝までには、温帯低気圧に変わるようですが、急な激しい雷雨には、十分にご注意下さい。

ドカベンさん
台風も熱帯低気圧も、今年は雨が多くて困ります。
お互いに自然災害に会わないよう細心の注意をして過ごしましょう。
アドバイスありがとう。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.