トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

JTJ学友会に出席して

8月11日、年に二回ぐらい行われるJTJ神奈川学友会の日、出席者は9人。
JTJ宣教神学院の卒業生、在校生の交流の場です。
日本全国で2千人超、神奈川県だけで200人ぐらいの卒業生がいます。
以前からも出席率は良い方ではありまtせんが、最近、学友会総幹事が体調不良のためその職を辞したため、連絡が十分取れなく出席者は極めて少なくなっている。更に、出席率が低迷しているのは会自身のの魅力でしょうか。
しかし、会の本来の目的は宣教や活動を知り励まし、応援することです。
もちろん会で、賛美で主を褒め称え、お互いの信仰を確認しあう事も必要ですが、それぞれの活動を知り、祈り合い、何か助けや協力が必要ならば出来る範囲で協力する体制作りも必要ではないか。或いは、出席率が低迷していることは各自が満足しているという事で良いことなのでしょうか?

今回、出席者中で初めての方も数人おられました。UIさんは週の3日くらいは床屋業をしながら、JTJ神学校でイスラエル史を教えたり日曜日教会に招かれメッセージしたりしているとのこと。またMAさんは教会の長老として組織の中で宣教している。KKさんは世界で4000万部以上のベストセラー「5つの目的」の日本語出版社代表をし、弟子訓練の講座をもっている。KKさんからはデイサービスの事業の難しさ等、 が報告されました。
話題の一つに、ハウスチャーチのことを聞きたいという質問があり、今日今ここで毎週日曜日、6〜8人(JTJ卒業生及び在校生が4人もいる)が集まって自由な、形式ばらない礼拝をしていること、ハウスチャーチについて短く説明しました。一度出席してみたいという声もありました。感謝です。

予約の(10時〜12半)2時間半はあっという間に過ぎ、ランチを共にし続きを語り合い良き時でした。

2016-08-11 12-27-19.jpg

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.