« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月23日

ユーオーディアの賛美

2016-07-25 21-20-37.jpg

23日(土)は恒例の真夏の「賛美の夕べ」の日でした。
場所は京王.新線、初台の東京オペラシティー・コンサートホールにて

ドイツの賛美歌「つくられしものよ」
詩篇27「待ち望め、主を!」等
そして、特別に今回は星野富弘さんの詩画の世界〜合唱組曲「命より大切なもの」が演奏された。それぞれ素晴らしい合唱だった。
さらに、一緒に行ったご夫婦も最後の「Holy Holy」をみんな(約二千人)で歌ったのが感動的だったと言っていた。私も遅ればせながら、最近この歳になって歌の力が少しわかってきました。
ロビーでTNさん、TIさん、KTさん、SMさんと久しぶりに会えたことも嬉しかった。楽しい一日でした。


「ある人たちの習慣に倣って集会を怠ったりせず、むしろ励ましあいましょう。かの日が近づいているのをあなたがたは知っているのですから、ますます励まし合おうではありませんか。」
ヘブル人への手紙10章25節


2016-07-23 13-32-40.jpg

開演前、ロビーでのミニコンサート

2016年7月14日

日本国憲法に「愛」?

今回の参議院選挙で与党(自民、公明)が3分の2の議席を確保した。現政権は選挙中には触れていなかったが、憲法改正を進めることになるのでしょう。
憲法改正案が衆議院、参議院で承認されても最後は国民投票になり、私たち国民の過半数の同意が必要です。どのような改正(既に2012年、自民党案が出ている)にしても、最終的には私たち国民の判断によるので、憲法をもう一度学び、(主権が国民にあるのか、主権が国にあるのか)私たちが大切な決定を下すのです。
難しい憲法の本はたくさんありますが、易しくてよく理解できるものが最近出版されました。現日本国憲法に「愛を読む」とあります、どういうことか?

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。」
イザヤ書43章4節


2016-07-14 20-46-46.jpg

良いタイミングで出された憲法読本

2016年7月 4日

さつき町ファーマーズのミニショップ

4月末〜5月初めのゴールデンウイークに植えた夏野菜、今収穫時を迎えている。特別農業の知識もない者だが、土に苗を植えておくだけで(たまに水を注いだりもした)育ち、立派な果実をつけてくれる。本当に不思議です。
最近は、毎日キュウリが数本収穫できるようになった。
そんな状況なので、例年行っている団地内での「ミニショップ」をもう一人の友達と毎週金曜日に開いています。キュウリ1本紫蘇の葉5枚を買いに、高齢者が遠くの店まで行かないで済むようにとの思いで始めました。
もちろん誰でも歓迎、夏季限定です。

「主を畏れることは知恵の初め。
聖なる方を知ることは分別の初め。」
箴言9章10節

2016-07-02 10-16-00.jpg

キュウリ


2016-07-02 10-14-44.jpg

ズッキーニ


2016-07-02 10-13-06.jpg

トマト


2016-07-02 10-13-46.jpg

ナス


2016-06-19 06-44-21.jpg

果実をならべて


2016-06-10 10-28-44.jpg

ミニショップに並べて販売

Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.