トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

1月も、はや終わりに

時の流れは早い、もう1月も終わりに近づいた。
クリスマス、正月、松の内と年末年始の諸行事も一段落したところで、クリスマスカードや年賀状を整理、保存するため、もう一度読み直した。
若者が結婚して住所が変わったので住所録を変更。
久しぶりに会って食事しようというカップルとはアポイントを。
最近、賀状を受け取ったシンガポールの宣教師、クリスマスから正月にかけての多忙さを想像。
千葉の友人で4人の子供の奥さんが、昨年はリンゴを数百個食べたと。
私たちもリンゴが好きで、秋から冬のシーズンには良く食べます。同じ好みの人がいるのにホッとした。今は津軽の「ハトラズ」リンゴ(家庭用)というのに凝っています。しいて言えばリンゴがもう少し小さく、かじって食べられるものになればいいと思う。

さあ、これから2月、3月、4月・・・と新しい年が本格スタートです。


「若者よ、お前の若さを喜ぶがよい。
青年時代を楽しく過ごせ。
心にかなう道を、目に映るところに従って行け。
知っておくがよい
神はそれらすべてについて
お前を裁きの座に連れて行かれると。」
                     コヘレト(ソロモン)の言葉9章11節


雪の大山.jpg

大山の左肩に富士山も見えるはずですが?

コメント

リンゴ我が家も果物の中で一番好きです。葉取らずリンゴは自然のままにという事なのでしょうね。色々な品種がありますがなかでもフジが一番好みです。年に一度の色々な方との賀状交換ですが、周りに変化もあり、事務的に器械の中を通過したようなそういうハガキもありそろそろ潮時なのかなと思った今年でした。

デコさん
確かに賀状については文字を書くのが難しくなっているという人も多いようです。でももらうのは楽しみにしているとのことなので、返事がなくても出来る限り近況を書いて送りたいと思っています。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.