トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

初山歩き

正月の疲れと運動不足を癒す(贅沢だが)ために近くの温泉場、箱根に行った。
帰途の朝、空気は冷たいが空は良く晴れていたし、急ぐ旅でもないので宿の強羅から宮ノ下まで山歩きをした。
地図ではほんのちょっとであるし、登山電車でも10分ぐらいだったので、気楽に考えていた。しかし歩き出すと、くねり坂を降りて宮城野橋を渡り、早川の東側の山道に入った。かなり急な山道を道なりに進むとどんどん谷に下りていく、かなり険しい遊歩道で川沿っての東京電力の水力発電所を過ぎ、橋を渡り今度は急坂を登っていくと旅館「箱根吟遊」に出た、国道1号線のそこが宮ノ下でした。
なんと1時間半の山歩きで決して楽な旅ではなかった。国道沿いの、カフェ「あん」に入りひと休み。そこで頂いたオリジナルの抹茶コヒーとアップルパイは格別だった。
今でも向う脛の筋肉がいたい。

"箱根の山は、天下の嶮
函谷關も ものならず 萬丈の山、
千仞の谷 前に聳へ、後方に ささふ
・・・・・・・・・" 箱根八里より

この歌の通り、箱根の山を甘く見てはいけなかった。


「神の力が、どれほど大きなものであるか、
 悟らせてくださるように。」     エペソ人への手紙1章19節


芦ノ湖.jpg

箱根園の遊歩道から芦ノ湖の光る湖面

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.