トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

green house(温室)

春に小さな苗を買って植えたパパイヤの木が2.5m位になって、小さな実をたくさん付けた。このまま冬が来ると木と共に実も枯れてしまうので、透明ビ二ールシートで囲って温室を作ってみた。パパイヤの木は15℃以下では冬眠、5℃以下では枯死だそうだ。木が枯れなければ来年はパパイヤの実がとれるのではと期待している。


「川は、都の大通りの中央を流れ、その両岸には命の木があって、年に十二回実を結び、毎月実をみのらせる。そして、その木の葉は諸国の民の病を治す。」
                              ヨハネの黙示録22章2節

刈り入れ後.jpg

朝の気温も15℃を下回るようになってきて、稲の刈り入れもほぼ終わった


グリーンハウス.jpg

強い風が吹くと、かなりの風圧があるので構造的にしっかり作らねば


ボトル達.jpg

ビニールシートで囲った温室だけでなく、日中の日差しを吸収して蓄熱し夜間に熱を放出するよう水を入れたボトルをおいた。日射が直角に当たるよう地面と傾斜は60度としている。冬は葉が落ちて木だけになりボトルに多くの日射が当たる。


コメント

パパイヤは幸せですね。きっと面倒見のK様に見守られて元気に冬を越してくれる事でしょう。冬になると堅いペットボトルにお湯を入れ布団の中へ暖を取っていますよ。柔らかい暖かさに包まれて眠りについています。来年には沢山の実をつけてくれる事でしょう

デコさん
温室は、昨日の木枯らし一号でも倒れず持ちこたえました。
これで第1の関門は突破です。
これから向かう厳冬期に温室内温度が何度位になるかが問題です。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.