トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

コ―ヒーの花

コーヒーの木に花が咲いた。
隣町の友人OF夫人から頂いた豆から育て、五年位かかったでしょうか。
冬(5℃以下)は部屋の中に入れて温かくし、夏は直射日光をさけて育てた。
早速、妻がOF夫人に喜びのメールをしたら、「たったの一輪?」といわれたそうですが、とりあえず、「おめでとう!」とのこと。
でも花芽がいっぱいついています、今後たくさん咲くでしょう。
私達は、早速「焙煎器を買った方がいいかな?豆のブランド名は、K・ピーべりとしようか?(ハワイのコナコーヒーのピーベリーをまねて)」などと、すでに夢は先に進んでます。
一粒のコーヒーの実がこんなにも感動を与えてくれるとは!
いつか近いうちに、味わっていただける日が来ることを期待しています。

「人はパンだけで生きるものではない。
 神の口から出る一つ一つの言葉で生きる」
                            マタイによる福音書4章4節


コーヒーの花ー1.jpg

コーヒーの白い花、葉のつけ根につぼみが沢山ある

コメント

コーヒーの花初めてみました。マニラで見かけたサンパギータの花に似ていますね。花弁が少し鋭利でしょうか
豆から育てられたのですね。感慨もひとしおですね。
美味しいコーヒーが頂けるといいですね。

デコさん

サンパギータという言葉(花)は懐かしいですね。
マニラに赴任した時、空港でサンパギータのレイをかけてもらった。
また水曜日夕方の祈祷会の後、教会の庭で子供達がサンパギータの花束を売っていたり。
今は昔の良い想いでです。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.