トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

「めぐみ会」 2015

マニラ日本語キリスト教会(MJCC)からの帰国者が作る「めぐみ会」が5月5日にあった。
イギリスに帰られた、元MJCCの牧師ジュン・グリフィッス師を迎えてお茶の水のクリスチャンセンターに3年ぶりに集まった。1970年代から今日までの40年あまりの間にMJCCに関係する人たち、およびその家族で70人を超す集まりだった。マニラで人生の一時期、あるいはほんの一瞬かもしれないが苦楽(輸血を求めるほど重体になった、牧師への召命を受けた、うつ病と闘っていた、決して信じない者から信じるようになった等)を共にした信仰の友が集まると話は尽きない。

この日、ジュン元牧師のメッセージは、
「これらのことを話したのは、あなたがたがわたしによって平和を得るためである。あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている。」(ヨハネによる福音書16章33節)から
世界中、そして日本においても困難や危機に会うことが多い、しかしイエスはすでにそれらに勝利している。だから勇気を出しなさいという励ましの言葉でした。
多くの人が力を与えられたと話していた。


2015めぐみ会2-a.jpg

中央のひときわ目立つ婦人がジュン・グリフィッス師 (HGさん撮影)

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.