トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

毎日畑へ

JAグリーンセンターには春植えの野菜苗がいっぱい、それを目当てのアマチュア農夫で行列です。
私もここ2週間は、ほとんど毎日グリーンセンターに行ってどんな苗がでたか、確認している。今年は苗の出が早くなった(毎年だんだん早くなる)ようで、畑の方の準備が間に合わないほど。というのは、ブロッコリーや小松菜(少し飽きられたが)、春キャベツをつい最近まで楽しんでいたから。
それでも今日はトマト4本やピーマン(赤、黄、緑)4本を買って植えた。
トマトは桃太郎という大きいサイズのもので、雨が当たると実が割れるので屋根を作ってその下に植えた。以前は強風で屋根が飛んでしまったので、2~3年使えるように今年は少し丈夫なものとした。
さて今年は屋根だけでなく、トマトの出来はどうでしょう。


「 信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。
昔の人たちは、この信仰のゆえに神に認められました。」
                               へブル人への手紙11章1節


苗売り.jpg

花もいっぱい


野菜苗.jpg

あれもこれも植えてみたい野菜の苗であふれている


トマト屋根.jpg

屋根の下にトマトをコンテナーに植えた、毎年同じ所で連作できる

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.