トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

スーパー台風19号

先週の台風18号に続いて週明け(関東地方)にかけて19号が来ている。
これら二つの台風は大型であり、18号によって平塚、茅ケ崎、鎌倉の住民に避難勧告が出された。横浜では土砂崩れがあり死者も出た。

ここ海老名も観測史上まれな大雨(375mm)だったが、かろうじて被害はなかった。
特に今度の19号(920hp)は18号(950hp)よりさらに大型で、アメリカのニュース放送ではスーパー台風と報道されている。(2005年米国ニューオリンズを襲ったカトりーナに近い)南太平洋の海水温が高いのが原因のようである。
TV放送では厳重警戒を呼び掛けているが、どんな対策をとったらよいのだろうか?
畑への被害はある程度仕方がないと思っている。

以前から、この台風のエネルギーを何とか有効利用できないものかと考えている。
今まさにノーベル賞が発表されている時であるが、台風のエネルギーを有効利用し、毎年の恐怖からの解放と、被害を無くすることを考えたらノーベル賞に値するのではないか。誰か研究する人いませんか?


「 初めに、神は天地を創造された。」
                         創世記1章1節


トンボの休憩.jpg

嵐の前のひと休み、トンボは嵐の時はどこえ避難するのかな?


稲刈り2014.jpg

台風襲来の前に、刈り入れを済ませようと急いでいる


稲刈り後.jpg

これでしばらく田んぼは(来春まで)休息、ご苦労さま。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.