トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

いよいよデビュー

今年の4月に「海老名ゆめクラブ(老人会)」に入会しました。
今日はゆめクラブ主催の日帰りバスハイクで、これが私のクラブデビューです。
リュックサックにおやつを出したり入れたりこそしないが、なんとなく小学校の遠足の様な心の高鳴りを覚える昨夜でした。(4月30日深夜は多雨でした)
団地の公園からバスで、御殿場(富士桜、ミツバつつじを見る)、河口湖(昼食)、大月(酒造所見学)、昭和記念公園(公園散策)というコースを廻った。
参加者は70代ー80代ですが7:3の割で女性が多いのですが、概して女性の方が元気です。桜やつつじ、文化遺産などを見たが、その隣にある生鮮野菜果物の直販店を通り越すと、添乗員に「あっちにどうしていかないの?」とクレームをつけるほど元気です。(やはり花より団子?ショッピング大好き?)
最初からお年寄り集団であるとは認識していたので何か少しでもお役にたてればと思っていましたが、とてもおよびではないようです。こちらが元気をいただきました。
日本はこの人たちで持っているようです。

「『御覧ください。主がモーセにこの約束をなさって以来四十五年、イスラエルがなお荒れ野を旅した間、主は約束どおりわたしを生き永らえさせてくださいました。今日わたしは八十五歳ですが、 今なお健やかです。モーセの使いをしたあのころも今も変わりなく、戦争でも、日常の務めでもする力があります。 どうか主があの時約束してくださったこの山地をわたしにください。あの時、あなたも聞いたように、そこにはアナク人がおり、城壁のある大きな町々がありますが、主がわたしと共にいてくださるなら、約束どおり、彼らを追い払えます。』」
                             ヨシュア記14章10-12節

富士吉田民俗館.jpg

富士山をバックに


富士桜019.jpg

富士桜


ミツバつつじ.jpg

ミツバツツジ


富士と桜.jpg

小さくかれんで、富士山山麓に生息する富士桜

コメント

何処でも元気なのは女性ですね。この地域のバス旅行もオ―ル女性のようです。男性は引きこもっているのでしょうか。たまにバスのゆられての旅もいいですね。フジサクラハ楚々として可愛いですね。

デコさん
いつの世も、女性が元気なのが良いです。
時にはフジザクラのように、時にはひまわりのように。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.