トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

長生きしたね

10月14日、母の百歳の誕生日でした。
面倒を見ている兄の家(山梨県北杜市)で母の子供、孫、曾孫,総勢18名が集まってお祝いをした。大正、昭和、平成にまたがる一世紀を、また父が亡くなって50年近く4人の子供たち(私達)を育て、生きて来たのです。本当にお疲れさまでした。
すでに認知症が進んでいて、私が息子であることも分からな状態です。
ともかくたくさんのお客さんが来てくれて嬉しいようでした。
認知症になって私達とはコミニュケーションが上手くとれなくて困ったが、「気丈な義母だから正気だと疲れ果ててしまう、こんな状態だからお世話できる」と義姉は言っていたと。なるほど、そして義姉にも感謝です。
みんなに迷惑をかけてもいいから、さらに長生きしてください。

「命あるもののうちに数えられてさえいれば、まだ安心だ。
 犬でも、生きていれば、死んだ獅子よりましだ。」
                    コヘレトの言葉9章4節


百寿の祝い.jpg

時の総理大臣から、銀杯と賞状が贈られた

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.