トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

古希を迎え

『人生七十古来稀』 杜甫とあり、

聖書に
『私たちの齢は七十年。
 健やかであっても八十年。
 しかも、その誇りとするところは労苦とわざわいです。
 それは早く過ぎ去り、私たちも飛び去るのです。』   
                            詩篇90篇10節

私も70歳になりました。
今朝、妻には「この年まで健康で、共に生きてこられて感謝です。健やかならもう10年よろしく!」とお願いしました。これからの10年も辛いことも多くあることでしょうが、少しの希望を前に見出し、楽しみを作っていきたい。
そして、今迄は「私は何をしたいか」であったが、これからは「神は私に何をして欲しいと思っておられるか」を考えながら人生を送りたい。

今日も早朝の畑で採った、春菊の間引き菜を処理して食材を作ることから日常が始まった。

スイカー1.jpg

スイカが一株に五個できている。一株に三個までにしたかったのですが、葉影で見落としているうちに大きくなって、間引きできなかった。


コメント

古希おめでとうございます。これまで大病もなく過ごすことができてなによりですね。夫婦二人でそこそこ健康だったらあとは家族が元気でいてくれればそれが一番ですね。私だったら実をつけたらもったいなくて間引きできませんきっと沢山実をつけてしまうでしょう。。。(^-^)

デコさん
ありがとうございます。皆様のおかげです。
甘いスイカができてくれれば良いのですが、私はただ水を注ぐだけしかできません。あとは自然の力に委ねます。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.