トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

桜の後のもう一つの春

気温の変動の激しい時です。
1週間前は朝の気温が15℃位あったのが、昨日からまた10℃以下になってしまった。寒気がすっぽり関東地方まで降りてきた。
それでも自然、木々や花、動物は変わりなく時を刻んでいる。
そんな自然に触れると、やはりなんとなく力が与えられ希望が湧いてくるから不思議だ。やっぱり自然はいいなー。


「 神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を思う心を人に与えられる。それでもなお、神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。」
      コヘレト(ソロモン)の言葉

カモ.jpg

朝露の田んぼで散歩するカモの(夫婦?)


サツキツツジ.jpg

団地の庭の燃えるようなサツキツツジが例年より早く咲いた


八重桜.jpg

ソメイヨシノの後は八重桜が満開です

コメント

自然はいいですよね。
多くのものを学びます。
昨日からこちらはかなり寒く、今日は雪が降りました。
びっくりです。
明日も寒いようです。

のんさん
元気そうで何よりです。
健康に気をつけて、仕事に趣味に励んでください。
いつも祈っています。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.