トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

真冬並み

ここのところ寒い日々が続いている。真冬並み(一月末)の気候だそうです。
朝の散歩の途中に畑に寄ったら霜柱が立っていた、なぜか踏んでみたくなる。
「ザック、ザック!」 この音が気持ちがいいのです。

上空で、今晩はふたご座流星群が見えるらしい。寒さは厳しいが月もなく澄んだ青い夜空を、流星が走る天体ショーを見てみたい。(夜中に起きられれば)
寒いが真冬の楽しみの一つだ。


「 御使いは言った。『わたしは自らにかけて誓う、と主は言われる。あなたがこの事を行い、自分の独り子である息子すら惜しまなかったので、あなたを豊かに祝福し、あなたの子孫を天の星のように、海辺の砂のように増やそう。』」
            創世記22章16、17節


朝焼け空.jpg

朝焼けの空、今夜はふたご座流星群が見られるかもしれない


冬の芸術品.jpg

冬の畑の芸術品「霜柱」

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.