トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

市民農園の返却

6年間借りていた市民農園を、来年2月に返却することになった。
実は来年用のニンニクを植えたり、玉ねぎ用の畝を作ったりしていたが、市の方から突然、整備するので返却して欲しいという手紙が来た。
所詮借り物だから仕方がありません。

ニンニクは芽が出て葉も数枚でたところで、農家のMさんから直接借りているもうひとつの農園に移植した。夏中楽しんだ宿根のミョウガの根も移植した。玉ねぎの畝も新しく作った。あと残るはブルーベリーの株、3株です。
これは葉が落ちてから移植する予定。

この移植の経緯を先日農家のMさんに話したら、「隣のスペースをもう半分拡張して良いよ」と言われました。今は皇帝ダリヤが空にそびえていますが、来年の春からその場所が畑として使えることになった。農場が一箇所に集中することになったので、作業も楽になるでしょう。「ハッピー!」と感謝しました。
来年の作付計画を考えると、結構忙しくなりそうで今から楽しんでいます。


「わたしは、あなたたちのために立てた計画をよく心に留めている、と主は言われる。それは平和の計画であって、災いの計画ではない。将来と希望を与えるものである。」
           エレミヤ書29章11節


小さな紅葉.jpg

ブルーベリーの紅葉

ざる菊ー1.jpg

南足柄、矢倉沢のざる菊(茅ヶ崎のYYさんが11月9日撮影)

コメント

良かったですね。良い農家の方の巡りあえて。。。これで来年も安心して畑作に取りくむことができますね。ブルーベリー無事に移植出来ることを祈っています。

デコさん

畑のことは本当に良かったです。
ブルーベリーのことも心配していただきありがとうございます。寒くなってきましたので風邪などひかないように。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.