トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

イチゴの定植

爽やかな秋の畑でイチゴの苗の定植をした。

春に赤いイチゴがなった後、弦が伸びて新株になる。それをビニールポットに入れて根を張らせたものを植え付けるのです。
古い株はお役ご苦労様で抜き取り、廃棄します。
まず一畝2列約40本で後日(10月末)もう40本植える予定です。

そういえば昨年もいちごの定植は10月の中旬で、富士山が冠雪の頃だったと記録にあった。冬を越して来年5月に収穫、やはりイチゴは畑の女王様です。女王様は手がかかります。 さらに大きく甘いイチゴ作りに挑戦している。

秋晴れの畑は心が癒されるだけでなく、来年の収穫の希望も与えられるという素晴らしい場所です。


「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」
              第二コリント人への手紙5章17節

冠雪の富士山.jpg

大山の左後方に冠雪の富士山が見える


2列のいちご.jpg

さしあたりイチゴを2列、一畝定植した


玉ねぎの準備.jpg

玉ねぎ(11月初旬植え付け)の土づくりとマルチ、手前はブロッコリーの苗、マリーゴールドの花

コメント

久し振りにブログ拝見し病気手術入院ビックリしました。大過なくよかった。その後イタリア旅行元気回復しよかった。スキーはできればやめるように、加齢なると危険です、骨も弱くなっており疲労骨折もおおくなります。斎藤観さん、静岡所長だった渋谷さんと亡くなりました。渋谷さんは小平さんと同年齢です。お互いに天国に近くなってきてます、健康に留意しお呼びのくるまで楽しい人生で頑張りましょう。

tajimaさん
本当に久しぶりです。
入院し、手術をしましたが後遺症もなく回復していますので感謝しています。
Tajimaさんも元気そうで何よりです。
最近天皇賞とか、ばんえい競馬などTVで見るたびに貴兄を思い出しています。
斎藤観さん、渋谷さんのご家族には哀悼の意を表します。
確かに私たちも天国に近くなっています。準備は出来ていますでしょうか?
そして、与(余)生を有意義に送れるよう祈っています。

ばんえい競馬と言えば、先日、ゴールデンバージが引退しましたね。
団塊の世代の方々には思い入れが沢山あるのでしょうね。

のんさん
もうそちらは雪でしょう。
風邪をひかないように、気をつけてね。
黒豆がいっぱい採れたよ。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.