トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ディコマーノ(Ⅱ)

ディコマーノでの2日目

宿朝焼けの.jpg

宿の朝焼け、日の出が7時頃


オリーブの木とぶどう畑.jpg

オリーブの木とぶどう畑の景色


ぶどうの房.jpg

ワイン用ぶどうがいっぱい


ぶどう刈り.jpg

朝の散歩に出たら既にぶどう刈りをしていた


朝市の野菜売り.jpg

ステファンさんに連れて行っていただいたディコマーノ、リパブリック広場の土曜朝市


朝市.jpg

朝市で言葉を交わす人たち


オーナーの母屋ー1.jpg

オーナーの事務所(左)とVECCIと書かれている母屋、

コメント

 都会も良いが田舎はのんびりと過ごせて最高ですね。
心が洗われるというか、寿命が延びます。
心身ともにどっぷりと味わってきて下さい。
葡萄畑は本当にどこを見ても絵になりそうな風景!
戻ったら写真を送って下さい。
楽しみに待っております。

イタリア生活のんびり過ごされている様子が目に見えるようですよ。ぶどう畑は葡萄摘むのにちょうどいい木の高さですね。奥様ははダウン周りの女性はノースリーブ。。。。何処へ行ってもすてきな景色ですね。

イタリアの旅はとても楽しかったのですが、なにせ年だから帰国後時差ボケの後遺症でかなり悩まされております。

帰国しているはずなのに、HPアップがないので
身体を壊したのかと心配しておりました。
2週間のフィレンツェに滞在、体内時計がすっかり
ヨーロッパ・タイムになってしまった!???。
時差ボケ治すのには、畑に出てしっかり陽を浴びること。
旅日記の総括と良い景色の写真を楽しみにしております。

winderさん
ご心配していただき、ありがとうございます。
早速、今日は畑で汗を流し気分爽快になりました。
もう日本生活です。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.