トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

旅に出る

来週は旅に出ます。
実は結婚40周年を記念して、しばし日本を離れてイタリヤのフィレンツェで少しゆっくりと美術館巡りをしたり、建築物を訪ねたり、アグリツーリズモでワイナリーに行ったりしようと思っている。
ツアーに任せるのではなく、個人で2週間ばかり現地の自炊できるアパートを借りて住む予定です。それで、少し準備がいつもと違うので大変ですが、これは楽しいことです。
現地到着後早々の食料、また食器用洗剤、調味料等の準備です。

狭山市の友人KYさんは地域包括センター主催の高齢者支援のプログラムに参加し、70-80代の方々7~8人グループで自分たちが旅行を計画し実行することで生活の活性化、認知症防止を行っているそうです。

確かに、今回の旅(準備)で私たちもすでに活性化されました。特に女房殿にとっては、3ヶ月前から旅の予約をし、お金を払い込んでいるので、私が間際になって病気になって入院したりして本当に行けるのか、キャンセルしなければいけないのかと心配して、心労が絶えなっかたようです。(すみません)最終的には祈って、神様が導いてくださることに従いますと心を決めたそうです。これも活性化の一つ?


「静まって、わたしこそ神であることを知れ。」
             詩篇46篇10節

旅ー1.jpg

フィレンツェでのアフタヌーンティーも楽しみです

コメント

うらやましい〜
良い旅を!

ゾウさん

ありがとうございます。
いってきまーす。

Buon viaggio!

のんさん
Grazie!

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.