トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

真夏の夜のフルート

毎日暑い日が続いています、暑中お見舞い申し上げます。

日中は窓をカーテンで締切りアナグラの生活です。
そんな時、真夏の夜のフルート・コンサートが上野文化会館であった。

紫園 香~デビュー30周年記念~フルートリサイタルです。
普段はキリスト教会で讃美歌をリードする演奏なので馴染みがあるのですが、今回はほとんどがクラシックで少し馴染みがうすかった。
しかしフルート一本で2時間を吹いたのですが、何か心を魅了するものがあった。

彼女のフルートの音色は決して高くなく柔らかく、私のような素人でもとても心地よい響きでした。
30年間プロとして活躍し、教会で良い音楽を提供できるなんて最高です。
夏の夜のフルート・フルートコンサートとして最高でした。
これからも良い曲を吹き続けてください。


「神の霊がサウルを襲うたびに、ダビデが傍らで竪琴を奏でると、サウルは心が安まって気分が良くなり、悪霊は彼を離れた。」

                サムエル記上16章23節

リサイタルー2.jpg

良い音色は全ての人の心を和らげる


コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.