トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ドリアン騒動

先々週の日曜日の朝、茅ヶ崎でいつもの通り数人で礼拝をした。
AM嬢がイオンでドリアンを売っているとの話が出た。

私以外みんなドリアンを知らなかった。いくら言葉で説明しても実態が伝わらなかったので、礼拝後早速イオンへドリアンを見に行った。
フルーツ売り場に「タイ・フェアー4月30日まで」としてドリアンや南方のフルーツがあった。なんとドリアン一つ1980円だった。安い!(以前、銀座千疋屋で1万円していたのを見ていたから)
早速NTさんがひとつ買った。香りというより匂いが強い。駅の構内でもよく臭っていたが、NTさんご夫妻は東海道本線に乗って藤沢まで持って帰った。家で半分食べてとても美味しかったので、残りの半分を隣駅に住むAMさんのところにおすそ分けしたようです。(メールが入った)
AM嬢のお母さんがとても気に入った、お腹が暖かくなって調子が良くなったとのこと。

私も翌日(フェアーの最後の日)、家の近くの海老名イオンに行って見たら、最後の一つだったのでとにかく買った。ドリアン売り場ではそこそこ匂っていたのだが、家のテーブルに置いたら妻が「匂わないねー」と。
早速開けて見たが、まだ熟していなかったので実だけを出してタッパに入れてベランダに置いておいた。土曜日頃になったら匂い出したので食べたら、弾力の点では少し落ちていたが味は美味しかった。
そして、先週の日曜日、礼拝で集まった各自がドリアンの経過説明をした。みなさん結構感動していた。

また、金曜日夜にAM嬢から電話があり、今度は990円で売っているとのこと。(私が今回最高の味のドリアンを食べていないからという心遣い)さっそく翌日、今度は厚木のイオンに買いに行った。6個並んでいたので、一番熟れているのを買ってきて食べた。これがドリアン!最高の味だった。ドリアンは美容に良いとか各種ビタミン、ミネラルが豊富とか、フルーツとしての栄養素をたくさん含んでいるが、何より食べてみることです。

今回の騒動で、2家族が本物のドリアンの味を知った、本物の味を知った人は幸いです。
一生の間の早いうちに本当のイエスと出会い、その良い味を味わった人はなんと幸いな人でしょう。


「それから、トマスに言われた。『あなたの指をここに当てて、わたしの手を見なさい。また、あなたの手を伸ばし、わたしのわき腹に入れなさい。信じない者ではなく、信じる者になりなさい。』」
       ヨハネの福音書20章27節


ドリアンー3.jpg

ドリアンが入ってるダンボールケース、(20cm*20cm*30cm位)


ドリアンー2.jpg

これがドリアン本体、1Kg位

コメント

前に日本で売ってるものを買って食べましたが、ちょっと現地のものとは味が違うような気がします。

のんさん

本場で食べるのと、日本で食べるのと少しちがってくるかもね。またいつかマレーシアかタイに行って食べましょう。

日本で売られているドリアンにしてはお値段が安いですね。イオンルートがあるのでしょうか 不思議ですね 初めて召し上げる方が頂けない人が多いのですが?それほど匂いが強くないということはまだ完熟ではないのでしょうね。食べごろは実が割れるのではないでしょうかマーレシアではよく木になっていましたよ。我が家ではドリアンを食べたのは私だけでした。

デコさん
本当に安いのでびっくりしました。つい2個も買ってしまいました。確かに完熟のサインは割れてきて匂いも強いのです。

香港から帰国後もう一度旅行で香港に行った時もパックン・ショップでドリアンを買って妻とヴィクトリアパーークで食べたのを思い出しました(ホテルでは食べられないから)。
ドリアンを食べるのは好奇心が旺盛な人でしょうか?

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.