トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

幻のルーフ

ゴールデンウイークは畑仕事にパワー全開。
朝8時半からJAの特設苗売り場に並んで桃太郎トマト6本、とミニトマト2本(1本105円)を買った。旅行前に準備していたトマトを植える畝にトマトの苗を植えた。

トマトは雨を嫌うということで、昨年もビニールの屋根を架けた。確かに熟してきたときひび割れが少ないようだったので今年も屋根架けをした。ところが昨日の突風で屋根のビニールに多大な風圧がかかり全体が倒れてしまった。
やむなく全部ばらしてもう一度強度を増して組み立てることにした。

屋根架け費用(材料費)約1万円を出費したため、我が女房殿に「屋根より高いものはない~」とか歌で皮肉られてしまった。
2ヶ月の辛抱です。食べるときはご機嫌のはずですから。

「 信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。
  昔の人たちは、この信仰のゆえに神に認められました。」
          へブル人への手紙11章1節

畑ー2.jpg

ポールの上にビニールのルーフがあった
風除け灯篭をかけたトマトの苗、向こう側は穂を出した大麦


ハーブの一種.jpg

昨年種を蒔いたチャイブ(ハーブの一種)が開花した、我が家ではまだ食べ方を知らない

コメント

本当に色々な材料費がかかりますよね。そう思うと農家の方々は大変ですよね。この値段で儲けが出るのでしょうかと思う事もしばしばあります。それは消費者は安いほうがいいですが作る人を思うと複雑です。私食べる人はいいですね。増々腕に磨きがかかっ美味しいお料理を作ってくれることでしょうね

デコさん

実益だけでなく趣味も兼ねるので、結構経費もかかります。
畑が本当に楽しみなのです。
いちごも最近とれだしました、「甘いか?て」もちろん!ちょっと酸っぱくて美味しい。
最近、イチゴの根元に魚粉を施肥したので、もっと甘くなるでしょう。

もしや、その歌の旋律は「こいのぼり」かな? いいですね 確かに御金はかかりますが、他では味わえない楽しさがありますよね。夫は私の畑は、実験農場と呼んでいますが、確かに狭いところで、キャベツもスナックエンドウも窮屈そうにしています。ほほほ                      チャイブ綺麗ですね。ラッキョウの花によくにています。どんな料理に使われるのでしょうか?また、掲載してください。

hanyou さん

その通りです。たしかにいろいろ試してみるのも楽しいですね。
また変わった種類を植えるのも面白いと思っています。
私はキャベツは植えていません、隣人のキャベツが全然玉にならないので同じだとみっともないから。

玉ねぎがとうだちして困っています。
早めにとって食べるしかないので、これからは毎日玉ねぎ料理です。頭髪が玉ねぎのように渦巻きそうです。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.