トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

恵みの雨

梅雨にも雨が降らず、毎日35度を超す猛暑日が続いていた。
畑は土がカラカラに乾き、野菜に朝夕の水やりがひと苦労だった。
超大型台風6号が来て、ここ2,3日雨が降り続いた。高知県では1000mを超す雨量があり、各地で河川の氾濫や地滑り等が報道されている。大きな被害がないように祈るのみ。
しかし、私の畑ではこの雨で野菜たちが生き生きとし、恵みの雨( Shower of Blessing)となった。感謝です。
科学の時代でも、人間は自然の力をほとんど制御できない。
ただ祈り、感謝するだけだ。


「絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。
これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることです。」  
     テサロニケの信徒への手紙第一,5章17、18節


ヒマワリ.jpg

ゴッホの「ひまわり」を思い出させる


ズキーニの花と実.jpg

いよいよズッキーニの収穫時です


ブルーベリーの実.jpg

色付き始めるブルーベリー

コメント

今年も元気いっぱいの「ひまわり」ありがとうございます。
暑さになんか絶対負けないわ・・・と言ってるようです。
ズッキーニも元気ですね。収穫楽しみでしょう。
私も水の運搬だけは夫に車で助けてもらっています。
畑にはまって、楽しんでいます。

hanyou さん
ズキーニを、はじめ6本(多すぎると思った)植えたが1本しか成長しなかった。なので後から別の場所に5本(種から育て)植えました。今その5本が実をつけています。
1m/本、四方に広がっています。
大きすぎたり、小さかったりで結構振り回されています。
でも妻がニンニクをオリーブ油で炒め、トマトとチーズをのせて料理を作ります。美味です。
お互いに畑の恵みを楽しみましょう。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.