トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

お茶会、ティーパーティー

今日の午後、お隣のTGさん(82歳)とお茶会をした。
4月末、北京に「キリスト教家の教会」の現状を見学に行った時、現地の宣教師ジョンさんからお土産として貴重な中国茶を頂いた。
その頂いたお茶を隣のTGさん(戦前、15歳ー23歳まで中国のハルビン近くで生活していた)と一緒に飲みながら中国の話を聞きいてみたいと思ったので、帰国のとき北京空港でティーカップをいくつか買ってきた。

TGさんの娘さんが銀座アスターから、お茶菓子として月餅を買ってきてくださり、やっと思い(一連の計画)が今日実現したのです。
TGさんは中国生活を話しだすと止まらないほどの思い出があり、3時間があっという間に過ぎてしまった。
今後たびたびこのような機会を持ちたいと、MY-CUPを預かっておくことにした。
お隣さんとの楽しみが一つ増えた。


「肥えた牛を食べて憎み合うよりは
 青菜の食事で愛し合う方がよい。」  箴言15章17節


茶会.jpg

カップはふた付きで、中に茶漉しがある。茶漉しに茶を入れてふたをする。しばらくしてお茶が出たらふたをお皿代わりに置きその上に茶漉しを乗せる。TGさんのMY-CUPは赤地に黄色ドラゴン、私のは赤い花模様。
中国の雰囲気を十分楽しめる。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.