トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ファーマーズ(2人)

「そら豆の苗を、カラスに引き抜かれちゃったよ!」と朝、電話があった。
私の農園の師匠、所沢のKYさんからの電話です。最近、新しい畑に移った矢先のできごとである。

毎月、第1,3水曜日にはKYさんとお茶の水、デリ・フランセでランチをして聖書を読む日です(ハウスチャーチ)。
今日はKYさんの畑の産物、立派な白菜をしょってきてくれ、私がリュックに入れ、またしょって海老名に帰った。
このレストランが、野菜の取引場にもなっているのです。
聖書を読む前、畑の情報や物(種や産品等)交換をしたり、家族のことを話したりするとても楽しい時です。

最近、NHKのTVで週末ファーマーという番組が取り上げられた。専業農家が230万世帯なのに週末ファーマーが200万人いるそうです。私達もその仲間です。農園、土いじり、農作物などは安全、安心、エコ、癒し効果を備えているので人気があるのでしょう。

私達クリスチャンの大先輩で、私も敬愛している賀川豊彦は50年前に『農業は、神との共同作業であり、神の創造の業に参加すること』と言っていた。その業に参加できることを感謝している。
一人ひとりが耕すべきエデンの園(畑と心)持ってるといいですね。

「人が土に種を蒔いて、 夜昼、寝起きしているうちに、種は芽を出して成長するが、どうしてそうなるのか、その人は知らない。」
      マルコによる福音書4章26,27節


トウガラシー1.jpg

今年は暑い日が長かったので鷹の爪がやっと色づいてきた


菜園.jpg

雨上がりの朝、野菜たちが生き生きしているようです

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.