トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

光の季節が来た

外気が凛とし、透き通る光の季節、一年で最も気持ちの良い時です。

このころから冬支度が始まる。
そして年末に向けて心躍る我が家の一連の作業がスタートする。まずは干し柿づくり、クリスマスカードの準備、そしてキムチを仕込む。
クリスマスのカード作りでは、私が一年に一度芸術家気分になる時でもある。
さてどんなクリスマスカードが出来るだろうか?


「光は、いましばらく、あなたがたの間にある。暗闇に追いつかれないように、光のあるうちに歩きなさい。」
     ヨハネによる福音書12章35節


銀杏と空.jpg

メイプルー2.jpg

団地の街路樹のイチョウとメイプル


紅葉の桜.jpg

水路脇の桜の紅葉が夕日に透き通っている


町の夕日.jpg

午後5時には山の端に、落日の太陽がかかる

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.