トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

シンガポールからの友

シンガポールのフローレンスが来日した。
彼女は、私達が40年近く前にシンガポールに駐在していた時心から歓迎してくれた。日本庭園(鳥居や、池の鯉などを強調していて、とても日本の自然な美ではなかったが)に連れて行ってくれたり、家に招いてくれてパイナップルをはじめ南国のフルーツをご馳走になったのを今でも覚えている。特にパイナップルはその芯を食べるのには驚いた。それが格別美味しかった(最後まで木で熟したものは芯が美味しい)

彼女は30年間キリスト教宣教団体、ナビゲーターで働き、アメリカのダラス大学で博士号を取り、約10年間シンガポール・バイブルカレッジで教授、そして学長になり今年退職した。

3泊4日で我が家に来てくれた。
狭い我が家なので、退職慰労を兼ねて友人のSさんを誘って箱根に一泊旅行に出かけた。フローレンスは独身でキリスト教伝道師の道、わたしたちは普通一般の家庭人として、それぞれ何十年も違う道を歩んで来た。当然たくさんの積もる話があるが、しばらく使っていない英語で話すのでなかなかうまく話が進まず、彼女も疲れたことでしょう。
泊まったホテルの露天風呂を彼女も気にいったようで、疲れも癒されたことでしょう。
きっと良い旅行であったことと思う。

「あなたたちは寄留者(旅行者)を愛しなさい。あなたたちもエジプトの国で寄留者であった。」
      申命記10章9節

海賊船.jpg

箱根、芦ノ湖で海賊船に乗る


タイムティー.jpg

ガラスの森美術館のティールームでお茶を


露天風呂.jpg

岐阜で掘られた麦飯石というブルー大谷石の湯船


秋の花.jpg

秋の七草の一種、おみなえし

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.