トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ついにパンを焼く

妻は以前から時々パンを、オーブンで焼いていた。
硬かったり、焼きが今一だったりでしたが、それでも「美味しい!美味しい!」と食べていた。
そしてパン焼き器を買いたいと数年前から検討を重ねていた。量販店に見に行ったり、友達OKさんに聞いたり、先日は中古屋さんにも見に行った。しかし(音がうるさい、高価、大きい)で結局は使いこなせない、となり保留となっていた。
ところが先日パンの料理教室に行って、何かの知識を仕入れてきて早速ネットでパン焼き器を買った。
若い運送屋さんが「うちの妻もパン焼き器がほしいと言っているが、2,3万もするというので高くて買えないですよ」と、妻は「このTWINBIRD(メーカー名)というのはネットでその3分の1で買えますよ、奥さんに買ってあげてね!」と会話したそうです。

ともかく、待望のパン焼き器が到着しました。
早速、次の日からパン焼きが始まりました。外から帰宅するとパンの焼ける香りが何とも香ばしくリッチな気分になるのです。
また音は初めのこねる時、数分ガーガー言うだけで、後の3時間ぐらいは発酵や焼く時で静かです。
もちろん初めは、いろいろなものが出来ます。
焦げたもの、陥没したもの、小麦粉だけのもの、ライムギの入ったもの、硬いもの等々。
形や色はともかく、どの焼き立てパンの味も最高です。もう市販の食パンは食べられないほど。
そして1日2-3回も焼くのでパンだらけです。(1回最低1斤、MAX2斤)
でも幸いに、お隣に親しくしているおじさんがいるので試食してもらっています。(必ず美味しかったと言ってくれるそうです)そのうち、おじさんが膨らんでこなければいいのだがと案じています。
実に、いろいろと苦労があって美味しいものを食べられるのです。


「イエスは言われた。『わたしが命のパンである。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決して渇くことがない。』」
         ヨハネによる福音書6章35節


黒糖パン.jpg

焼けたパンを切って中までオープンにします、(種も仕掛けもありません)


パン焼き器.jpg

やっと手に入れたパン焼き器、優れものです。


ペチュニア.jpg

梅雨の晴れ間、窓辺のペチュニアに朝日があたっていた

コメント

パン焼き器、ついに買いましたね!我が家と同じ物です。
美味しいでしょう。うちも毎日食べています。いろいろ挑戦して楽しんでください。

今日は父の日でしたね。
リタイアした後も精力的に活動する父の姿をとても誇らしく思います。
これからも体に気をつけてがんばって!

mikaさん
パン教室(白神酵母使用)で肩を痛めて、自分でこね作業は無理かな~と決断しました。毎日パンの香りがいっぱいで、幸せな時を過ごしています。アドバイスありがとうございました。

先日秋葉原で、パン焼き機を妻と次女の三人でみていました。TWINBIRDも見ましたが、結局買いませんでした。
数日後、二人の娘から妻の誕生日と母の日のお祝いを兼ねてパン焼き機が届きました。SANYO製で2斤のものです。
いろんな機能がありますが、まだ短時間(2時間)で焼けるパンだけしか使っていません。音は静かですね。
妻は毎日パンを焼いています。

ドラエモンさん
先日はごちそうさまでした。ちょうどいただいた日にHB(ホームベーカリー)が届きました。どうしてこんなにおいしいパンが焼けるのか不思議です。日常のこんなささやかなことを幸せに思えるっていいですね~。香港時代小さかった子どもたちが、親を思いやってくれるほどに成長しているのも嬉しいことですね。

taku 君

君たちのお陰(それぞれ自立しており、親のことを気にかけてくれる)で人生をエンジョイできることを感謝しています。退職後のほうが忙しいが、もう年だから体には気をつけ無理をしないようにします。ありがとう。
父上より

パン焼き器私も購入しました。美味しくて、楽しくて、便利で助かっています。それに、娘たちへの御土産は最近はパンです。先日長女に「おかあさん私が高校受験の時よくパン焼いてたよね」そうでした。本人は忘れていましたが、手で生地を作っていました。ありがたいですね。

hanyouさん

手でこねなくてすむパン焼き器はとても助かりますね。
(お互い年をとったので、ほかにもすることが沢山あるから)これからも美味しいパンを娘さんたちやお孫さん(ご主人にも)に作ってあげてください。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.