トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ワンダー、不思議なことだ!

4年前イスラエル旅行した時イエスの墓へ行った。
もちろん、イエスは復活したので墓は空っぽだった。
何もないのを見るために、世界中から多くの人が来る。不思議だ。
私もその一人だった。
常識では人の復活は信じがたいが、新約聖書の四つの福音書(マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ)に記されている歴史上の事実であるようです(イエスは神であるから可能)。
そして私もその復活にあやかりたいと思っている者です。いや聖書(コロサイ人への手紙)によると既に復活させられたのです。感謝。


「さて、安息日が終わって、週の初めの日の明け方、マグダラのマリヤと、ほかのマリヤが墓を見に来た。」
        マタイの福音書28章1節


墓の前.jpg

イエスの墓の入り口と墓を見に来る人たち


サフラン.jpg

イスラエルのあちこちで咲いているシクラメン(地中海沿岸の原産種)

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.