« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月27日

農夫の気持ち

今日の午後は太陽は出ていたが、とても冷たい風が吹いていた。
農作業には汗をかかず、とても気持ちの良い日だった。

最近、家からの至近距離に畑を借りることが出来た。持ち主に訊いたら、自分で開墾して好きなだけ使ってよいとのこと。畑と言っても昔アシが生えていたような草ぼうぼうのところで、スコップで掘り起こし、草の根(アシやつくし)を取り除き、土を自分の手でより分け、あたかも砂金をとるようにしてまた元に戻す。なんと土が半分ぐらいになるのです。
ここまでしなければ作物を作る畑にならないのかと思うと、農家が農地を他人に譲らない気持ちが良く分かる。本当に長年耕作している畑は貴重なものです。
友達に「いくらでも開墾して使っていいよと言われた」と話したら、「すごい!どんどん開墾したらいいよ」と、しかし私はトルストイの短編小説『人間にどれだけの土地が必要か』を思い出した。使う分だけ少し耕そう!


「私が植えて、アポロが水を注ぎました。しかし、成長させたのは神です。」
         コリント人への手紙一 3章6節


桜未開花.jpg

海老名三川公園の桜は開花寸前


未開墾の畑.jpg

未開墾の畑、その先に少しだけ開墾されている(ビニールハウス)


ベビーリーフ.jpg

ビニールハウスの中のベビーリーフ

2010年3月18日

3月のできごと

この月は一年で最も社会が動く時、よって人の心も揺れる時です。

卒業式あり、退職者の送別あり、TVの番組編成変えあり、そして引っ越す人あり、様々な動きのある時期です。

毎週月曜日朝10時から夜9時まで、ITCN(インターナショナル・東京・クリスチャン・ネットワーク)集会のスタート時より3年間忠実に、楽しく奉仕していたKPご夫妻が、3月末に名古屋に引っ越すことになりました。
それこそ雨の日も風の日も、お茶の水クリスチャンセンターの玄関前で共に看板を掲げて、ビラを配り、時にはおしゃべりに時を過ごした仲でした。
むしろ、私にとって今までの人生で最も長く、たくさん信仰の分かち合いをした方々でした。感謝でした。
名古屋の地でも良き信仰者として、世の光となってください。


「私たちの国籍は天にあります。」
           ピリピ人への手紙3章20節

歓送ー2.jpg

レディーファーストでご挨拶を


歓送ー1.jpg

どこに行かれても私たちの国籍は天にあります

2010年3月11日

友を訪ねて

四国旅行の最後の地、徳島です。
ここには17年ぶりに会うKMさんご一家がいるのです。

シンガポール駐在時(35年前)以来、特に子供たちがKMさん(当時はもちろん独身)に良く遊んでいただいた。その後結婚し娘さんに恵まれましたが、10年前に労働災害に遭い後遺症が残っていると聞いていたので心配していた。ところが今回会って共に食事をし、短い時間でしたが日常の生活を聞いたところほとんど気にならないくらい回復しているようで安心した。
また奥様もとてもしっかりしていて美しく、優しい、また中学2年生の娘さんも元気で素直そう、素晴らしいクリスチャンのご一家でした。
このことを知るだけで今回の旅は良い旅でした。

翌日、雨の中鳴門にある大塚国際美術館へ行った。
ここは一風変わった美術館で、すべての著名な絵画が陶板に焼き付けて作られているのです。特に圧巻はバチカンにあるシスティーナ礼拝堂のミケランジェロによる天井画が実物大で作られていることです。
実物は年数がたつと色も艶も褪せていくが、陶板に焼き付けたものは半永久的に変化しないとのこと。
本物がない一抹の物足りなさは残るが、人類の知恵による文化財の保存というアイデアはうなずける。
ちなみに白鵬が先日ここで結婚式を挙げた。

「わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、キリスト・イエスによって、あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。」
         フィリピの信徒への手紙 4章19節


大歩危.jpg

高知から、吉野川ブルーラインで大歩危の渓谷を渡り徳島へ、


KMご一家.jpg

素晴らしい家族です!


ルノワール.jpg

一枚だけ買い求めた陶板画(タイル)は「セーヌ川の舟遊び」
ルノワール原作

2010年3月 7日

竜馬のDNAか

この旅の目的の一つは高知の加賀野井キリスト教会の福江等牧師、満子夫人を訪ねることでした。彼はマニラのナザレン神学校の学長をされてました。マニラ日本語キリスト教会でたびたび説教をしてくださった。
ある説教で、韓国の金大中元大統領が、大統領になる前に獄中から息子へ宛てた手紙で「父さんはたとえ囚われても、今しなければならないこと(民主化)があるのです。」と訴えたことを、福江師ご自身に置き換えて熱く語るその信仰の姿勢を忘れることが出来ない。
福江師および満子夫人それぞれが、1ドル360円時代に四国から日本を脱出してアメリカで学業を修めるほどの先進気鋭の方々です。竜馬が見聞を広めるために土佐藩を脱藩したそのDNAが彼らの中にも流れているのでしょう。
予告なし、突然の私らの訪問でびっくりされたのはもちろんですが、わたしたちもおかげさまで、高知県立美術館にて行われていたサクソフォン四重奏「クワチュール・ベー」コンサート(四国の小中学校を巡回演奏している)の演奏を聴くのにつき合わされ、結果的に素晴らしい音楽を楽しむことになりました。
時を移さず、レストランにて積もる話と今後の人生計画を分かち合い夕食のもてなしを受けた。なんと、東京でも食べられないようなフランス料理の海鮮コースでした!ごちそうさまでした。


「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」
    ガラテヤ人への手紙2章20節

ご夫妻.jpg

加賀野井キリスト教会の玄関で


食事で.jpg

フランス料理店、レストラン・カルフール


休憩所.jpg

高知名所日曜の朝市
高知城から追手筋の1,5kmにわたって開かれている


日曜市.jpg


花屋さん.jpg


文旦.jpg

今が旬の文旦

一休み.jpg

疲れて一休み

2010年3月 6日

ゴトゴト電車に乗って

今日は高知駅から室戸岬へ行こうと計画した。
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線に乗った。一輌のディーゼル車です。ゴトゴトと音を立てて20の各駅に停まり1時間半をかけて終点、奈半利駅に着く。右手に黒潮流れるといわれる太平洋を見ながら走るのです。
各駅にはやなせたかし作のアンパンマンキャラクターの看板が出迎えてくれる楽しい旅だ。
奈半利駅から室戸岬まではバスで1時間ぐらいかかるようだが、今日はあいにく雨が激しく降り出したので、計画変更した。
奈半利駅からタクシーで7-8分のところに北川村「モネの庭」という美術館があるというので行ってみた。
庭園も素晴らしいが、何より料理にも人一倍のこだわりを持っていたといわれるクロード・モネのキッチンやダイニングをモチーフにしたレストランの食事が本当に素晴らしかった。
失礼だが、どうしてこんなところに?と思わせるようなおもてなしでした。
感謝!

[神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。]
ローマ人への手紙8章28節


キッチンB.jpg

ダイニングルームの入り口、ミラーが庭園の緑を映している


Aキッチン.jpg

キッチンがオープンになっていて、階上のダイニングコリドーからも庭園が眺められる


ランチA.jpg

レディースランチ:
オムライスとサラダ、この前にコーンスープがあり、後にデザートとコーヒーがついて1600円。


デザートB.jpg

デザートのベースはプディンでメロン、イチゴ、ポンカン、チョコレート、ミントでデコレーション。
舌で味わうだけでなく、目でも楽しめる。


2010年3月 4日

おいしいものを食べたい

今回は四国、今治のしまなみ海道の宿からです。
今日は天気予報で雨、午後から豪雨でしたが、行ける所まで行こうと、
朝9時から自転車でしまなみ海道を北上、大島、伯方島、大三島、生口島へ渡って平山郁夫美術館まで行った。天気は曇りのち晴れとなり天気予報外れもたまにはうれしい。

昼食を多々羅しまなみ公園でとった、1200円の海鮮丼を食べたが、素晴らしい観光名所なのにこの料理はいただけなかった。旅の楽しみはその地の特産のおいしいものを食べること、一生に一度しか行かないかもしれない観光地では記憶に残るおいしいものを食べたいものです。
夜NHK7時30分のクローズアップ現代で「おいしいものを食べることは長生きする」とのことを放映していた。それで長生きするのです。

記憶に残るものをたくさん提供してこそ観光産業も発達するのではないでしょうか。一店だけでなく数店誘致し競争原理を働かして、良いものを提供してほしい。観光地はもっと頑張ってください。

「人間にとって最も良いのは、飲み食いし
 自分の労苦によって魂を満足させること。
 しかしそれも、わたしの見たところでは
 神の手からいただくもの。」  
    コヘレト(伝道者としてのソロモン)の言葉2章24節

来島大橋.jpg

来島海峡大橋


伯方島大橋.jpg

伯方、大島大橋


伊予柑.jpg

伊予柑、6個ぐらい入って150円さすが安い


多々羅大橋.jpg

多々羅大橋


レモン.jpg

レモンがたわわになっている

Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.