トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

絆を大切に

先日、香港駐在時代に親しくしていたOKさんご夫妻の訪問を受けた。
彼らは成田に住んでいて、母親の介護をしているのでリフレッシュのためにキャンピングカーで伊豆に行く途中立ち寄ってくれたのです。
何と15年ぶりの再開でした。
彼は器用で、無線もするしまた車の修理や機能付加も自分でします。

彼も当時、わたしたち香港の「栄光ある短足4人組のメンバーの一人でした。今回、我が妻の自慢料理タイカレーを昼食に食べながら昔話に花を咲かせたのです。
友あり、遠方より来たり、これまた楽しからずや!
天国まで(その後も)続く絆を大切にしたい。


「終わりに、兄弟たち。喜びなさい。完全な者になりなさい。慰めを受けなさい。一つ心になりなさい。平和を保ちなさい。そうすれば、愛と平和の神はあなたがたとともにいてくださいます。」
        コリント人への手紙第2 13章11節

紅い梅の花.jpg

団地の紅梅が満開です!


素敵なカップル.jpg

OKさんご夫妻と15年ぶりに再開でまた絆が新たに

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.