トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

友を訪ねて

久しぶりにTHさんと一緒に友を訪ねた。
宇都宮に住むSAさんです。
三人の関係には不思議なものを感じるのです。何となく、THさんと私はSAさんを訪ねてみようということですぐ意見がまとまり実行できた。
3人とも元同じ会社で働いていた(SAさんはまだ働いている)。

SAさんと私はシンガポールで一緒に働いたことがあった。
毎週水曜日、教会の聖書研究会に行った帰りにホテルでシンガポールのビール飲んで食事するのが二人の楽しみだった。SAさんは帰国して宇都宮勤務となり、結婚し宇都宮に家を建て三人のお子さんを育てました。
そしてTHさんとSAさんは宇都宮で何年か共に働いていたのです。

私にとって思い出ぶかいのは、THさんSAさん共に私たちがシンガポールに滞在中、それぞれ新婚旅行で我が家に泊まっていったということです。
今回、奥様の手料理の昼食をご馳走になり、その後温泉に案内され、尽きぬ話をゆでだこになるまでしました。感謝です。
また会いましょう。


「『さあ、主の家に行こう。』といったとき、私は喜んだ。」
      詩篇122編1節


栄光の3人.JPG

話は尽きず、SAさん宅の庭でパチリ!(娘さんが撮ってくれた)

PS.大人になった娘さんがSAさんを『父上!』と呼んでいるのには驚いた。
実は我が家も子ども達にそう呼ばせていたのだが、小学生の高学年になった時、恥ずかしいということでやめました。おかげで今は、おやじ、父上、とっつあんなどと呼ばれています。

コメント

皆さん好い顔していて元気そうで、何よりです。
SAさん宅、立派な庭ですね。THさん高羽会参加して下さい。

昔の友達はいいものです。会えばすぐ核心に触れた話ができます。特にSAさんには長年お会いしていなかったのですが、本当に立派な家庭を築かれて改めて敬意を表します。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.