トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

干し柿

今朝、JAグリーンセンターに行ったら渋柿があったので買った。
店の人に「渋柿ですがいいんですか?」と。
おじさんが間違えて買っているのではないかと思われたのでしょう。
妻の剥いた柿を軒下に吊るした。
秋の光の中に干し柿、この景色は最高です。
居ながらにして田舎暮らしを楽しんでいます。


「青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。
 ************
   太陽が闇に変わらないうちに。」
    コヘレト(伝道者)の言葉12章1-2節


柿.JPG

壁に吊るした唐辛子、そして干し柿


夕日-2.JPG

5時前なのにもう陽が落ちてこんな夕焼けが

コメント

干し柿は、全部皮をむかず、先端を少し残す、と群馬にきて教わりましたが、理由は忘れました。
甘楽カントリーでプレーしながら渋柿を採って、干し柿にしますが、先端残しております。
もう食べてしまいましたが、今年もとても甘く、美味しくできました。

tajimaさん
我が家も初めての干し柿でしたが、とても美味しくできました。完熟する前(柔らかくて最もおいしい時かも)に一つなくなり二つなくなりもうほとんどなくなりました。
今度は先端に皮を残しましょう。
来年も楽しみです。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.