トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ダーウイン・メガネをはずしてみたら

「日本人の自殺者が過去10年間3万人を越えている(自動車事故の死者は約6千人)、日本の社会はおかしい」
「日本は進化論がすべての人に組み込まれているから、体質的にうつ病、自殺のDNAがあるんだ。韓国では半数以上の大学で創造論、進化論を選択する授業があるそうだよ」
今日、午後に月例会で会ったKさん、Mさんの発言。

では、なぜ進化論者のなかには自殺者が多いのだろうか?

「ダーウイン・メガネをかけていると見えなくなるものがある。それは、自分を創ってくださった創造主の姿である。創造主の姿が見えないと、人間の本来の姿、命の意義、目的がかすんでしまいます。すると将来への希望を見失い、人の命も、自分の命も大切に思えなくなってしまいます」と、安藤和子著にある。
これも一つの解であると思う。


「私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。」
       エペソ人への手紙2章10節


da-win.JPG

「ダーウイン・メガネをはずしてみたら」 理学博士 安藤和子著

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.