トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

最近感動した映画

「奇跡のシンフォニー」(原題 August rush)

世界のどこかできっと会える。
ニューヨークを舞台に、母を訪ねて三千里の現代版。

少年にとって、全ての音が音楽となる。生まれてこの方11年16日一度も会ったことのない母、父と音楽を通して少年が出会う。この音楽が必ず思いを実現してくれるという強い信念が少年をかりたてる。
久々の感動の名作です。


[信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。」     ヘブル人への手紙11章1節


下記をクリックすると予告編を見ることができます。
「奇跡のシンフォニー」


metropolitan museum.JPG

世界四大美術館の一つ、ニューヨーク・メトロポリタン美術館
彫刻の回廊

コメント

musicもartも神さまからのgiftですね。私たちの心を潤してくれます。

良さそうな映画ですね。いつか観てみたいです。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.