« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月27日

平和の願い

ニューヨークで最も行ってみたかったのは、グラウンド・ゼロ

2001年9月11日に起きた、理不尽なテロによりアメリカの繁栄を象徴する天にそびえるツインタワーが破壊され、3000人あまりの犠牲者を出した、その現場。
平和のシンボルとしての「フリーダム・タワー」とメモリアル公園が、2012年完成を目指して目下、基礎工事が進行中。

「平和をつくる者は幸いです。その人は神の子どもと呼ばれるからです。」マタイの福音書5章9節

平和を愛する人は多いが、平和をつくる人は多くはない。
平和をつくる人になりたいと思う。


G0-2.JPG

工事中の現場は塀で囲われ中が見にくくなっているが、バスツアーで市内観光するダブルデッカーの2階から中を見ることが出来る。


G0-3.JPG

ウォール街のエネルギーのシンボル、雄牛のブロンズ像に富の期待を込めて手を触れるものが絶えない。


G0-1.JPG

マンハッタン島の南端にある緑豊かな公園(バッテリー・パーク)に、グラウンド・ゼロから掘り出された「天体儀」が移設されている。破壊された地球を思わせる。


G0-4.JPG

この公園の桟橋から自由の女神のリバティー島へのフェリーが出る。

2008年6月21日

ニューヨークだよ、おっかさん!

午後9時、マンハッタンの摩天楼の夜は更けてきたが空はまだ明るい。昼間の人の流れと異なる人の雑踏。特に今夜は金曜日の夜だからか。
少し寒くカーディガンが必要なからっとした空気、なんとも気持ちがいい。

“ホテルグレードアップしようか?
どこへ行きたい?
何が食べたい?
特別嫌いなものある?
上ばかり見ていると危ないよ。“ 
息子におのぼりさんの私たちを案内してもらった。うれしかった。

旧約聖書に、神がモーセを通して与えた十戒のなかの第五戒は「あなたの父と母を敬え」だ。改めてこの言葉の重さを噛みしめ、自分は親に対してどうだったろうか?
今からでも遅くはない、親のいるうちに。


times square.JPG

ブロードウエイのタイムズスクエアー広告塔


apple-1.JPG

ディナー後の散歩にアップルガーデンへ、最新のアップルプロダクトの展示を見に行った


ad.JPG

ビルの腰壁一面広告を流している、リーマン・ブラザーズ

2008年6月18日

働く目的は?

悩める若者へ

「何をしたいかわからない。」と言うが、あなたの人生の最終目的は何ですか?
ある人は、お金儲けをしたい。
また、有名になりたい、自分の会社を作りたい、
人のお役に立ちたい。
またある人は、「ありがとう」の一言がほしいとそれぞれだ。

まず一日休暇をとってリラックスし、生きる目的を考えよう。
そして人生の最終目的を定め、人生計画表を作ってみたらたらどうだろう。本当にしたいことは?好きなことは?
いつごろまで何をするという風に。
夢は大きい程やりがいがある。

いつでも相談してください。今から飛んで行きましょう。
ニューヨークでも、地の果てまでも。


sunset-10.JPG

夕焼け空に飛び立っていきます
「主に望みをおく人は新たな力を得、鷲のように翼を張って上る。」
イザヤ書40章31節

2008年6月13日

一粒の麦

「一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかしもし死ねば、豊かな実を結びます。」
聖書の中のイエスのことばです。

宇宙の万象には神の法則がある。地球上で物は重力で下に落ちる、太陽は東から昇るなどなど。そして一粒の麦が地の中で死んだ時にそこから芽が出て成長して多くの麦が成るのも事実。
これは法則であり、どんなに時代や地域が変わってもその通り。

何と驚き、イエスはその法則が人間にも当てはまるといっている。
ことわざにも「死んだつもりでやれば、何でもできる」とある。
勇気あるものは人生においても実行してみるとよい。


田植え.JPG

農夫はこの法則を実行して、田んぼに稲の苗を植え豊かな実りを待っている。


玉ねぎ.JPG

私も250円(50本)の苗から50個の玉ねぎ(時価総額2500円)10倍の収穫を得た。

2008年6月 5日

老いる日まで

「ちょっと目を放したすきに外に行ってしまうんだよ。先日もその時怪我して医者に連れて行った。保険が利かなくて大きな出費になったよ。」
「君のところは自分でしもの始末は出来るの?」
「足は短いけれど胴は長くて、時々失敗しているよ。」「ドッグイヤーで、人間の年にしたら80歳を過ぎているから仕方ないけどね」

満員電車の隣座席でかわしていた会話にじっと耳が釘付けになった。自分の将来をにおわせる話題には敏感になっている。国民が選んだ政治家達が作った老人を大切にしないような医療体制の下、他の人達の本音はどうなのかと。本当に高齢者は社会に必要ないのか、姥捨て山に捨てられるのか?

年を取ることは危険な事もある。険しい道もあり、危険な穴も多い。
賢い者はそれに備えるのだ。********
あなたの最終章はあなたの最高の時です。あなたの最後の歌は最も素晴らしいものです。それはあなたの全人生が準備した最後の出番です。(マックス・ルケード)

「わたしはあなたたちが老いる日まで、
白髪になるまで、背負って行こう。」
               イザヤ書46章4節


cat.JPGdog.JPG

コンパニマル(コンパニオン・アニマル)
ペットのペットで、ペットが抱いて寝ると安心するよう心音や呼吸が聞こえる仕組みになっている

ajisai-1.JPG

アジサイの季節になりました

Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.