トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

サクラの花の下でお茶を

 団地の庭にサクラの苗木を植えた。染井吉野です。
先日、団地の美化デー(自分の棟の庭の草むしりをする日)の作業が終わった時、棟の皆さん(出席者23名)が集まった所でサクラの苗木を植える合意を得ました。
私たちの団地は620世帯あり、私の棟には28世帯住んでいるのが、残念ながらほとんどお付き合いはありません。時たま出合ったら挨拶を交わすくらい。
 
 サクラの植樹の同意を得てから近所の植木屋さんにサクラの苗木を買いに行った。しかし時すでに遅く、特に染井吉野の苗はありませんでした。そこで、ネットで徳島県の会社から特別な(接木が普通だが挿し木はもっと良い)挿し木の苗を手に入れることができた。

 私たちの「夢」は、棟の周りの庭は芝生だから、椅子とテーブルを出してサクラの花の下でみんなでお茶をすること。そして棟の人たちと親しくなることです。
これから毎年春がもっと楽しみだ!


「近くにいる隣人は、遠くにいる兄弟にまさる。」
               箴言27章10節

苗木ー5.JPG

挿し木によるサクラの苗木、丈夫で木肌が美しい


ラベンダー .JPG

フレンチ・ラベンダーの花


アロエ&ラベンダー.JPG

ベランダの下に咲くラベンダー、アロエと一緒のハーブガーデン

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.