トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

明けましておめでとうございます!

 ここ厚木(関東地方)は快晴の明るいお正月を迎えました。
どんなに辛い事があっても、一夜明けた元旦は「おめでとうと!」のあいさつ。
お互いにおめでとうと言い交わしているうちに、本当に心が温かくなってくる。
なんと人間の知恵は素晴らしいことか。

今年は、豊かさを先取りしようと思う。
祈りは、請求書の祈りでなく、領収書の祈りに変えていこう、信仰にもとずいた
感謝の祈りです。

「いつも喜んでいなさい。
  絶えず祈りなさい。
    どんなときにも感謝しなさい。」
     テサロニケの信徒への手紙第一 5章16,17,18節 


osyougatu.JPG

元旦の食事会に揃った家族、今年は一人の娘が増えた。うれしい


コメント

暖かいお正月の団欒が伝わってきます。
可愛いお嬢さんが増えてニコニコ顔ですね。
とっても素敵な写真です。
何だかいい事がいっぱい有りそうな気がします。
小平さんの御家庭が神様の祝福で溢れますように。

テーブルの御馳走美味しそう・・・・

明けましておめでとうございます。
Mr.Hanyouのロケットの本が1日も早く出版されるといいですね。
友達に送ってあげたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.