トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

朝のコーヒー

 マカティの本屋さんで「日々の祈り」マックス・ルーケード著を見つけて購入した。225ペソ(600円)安い。みことばとコーヒーをいをいただいて朝を始めよう。

「静かだ。朝未だき。入れたてのコーヒー。暗い空***。
世界は未だ眠っている。夜明けが近づいている。
あとほんの少しで、夜が明けるだろう。
昇る太陽とともに、また、騒然とした一日が始まる。 *****
今こそ決断する時だ。カルバリのおかげで、僕は自由に選ぶことができる。

だから、ぼくは選ぶ。
愛を選ぶ、喜びを選ぶ、平安を選ぶ、寛容を選ぶ、親切を選ぶ、善意を選ぶ、誠実を選ぶ、柔和を選ぶ、自制を選ぶ。
ぼくはこれらのものに一日をささげる。うまくいけば神に感謝し、もし失敗したら、神の憐れみを求める。
そして、今日の終わりには、枕に頭をのせ、ぼくは安らかに憩うのだ***。」 (はじめのことば、日本語訳)


ルーケーど.JPG
Grace for the Moment by M.Lucado

                        

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.