トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

子供達のために祈ろう

30数年前に皆独身だった頃、横浜の高台のポート・アカデミーハウスで共同生活をしていたメンバーと、久しぶりに「子供達のために祈ろう会」をレストラン・ユーオーディアでもった。

(レストラン・ユーオーディアのTKさんのことばより)
20年、30年振りに再会できた方もありました。
何はともあれ元気で、主にあって活躍され、支えられて来れました事を心より感謝いたします。
それぞれがこれまで歩んできた日々を思い出しながら、家庭やこどものこと、仕事や教会生活など、場所と過ぎた月日の隔たりを一瞬のうちに元の時計の針に戻し、楽しく、懐かしくシェアーと祈りができましたことを嬉しく思っています。
主を賛美いたします。
いつかまた同じような集まりができたら、幸いです。


「わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、惠を千代にまで施すからである。」
      出エジプト記20章6節

夫人達.JPG

ご夫人達、昔も今も美しいのは変わりなし。「祈りの子供は滅びない」を、心に祈る

men's.JPG

なかなか意見が一致しない、ただ主にあって一つ


スープ.JPG

スープはカメラに収めたが、主食はあまりにおいしいのでカメラの前に腹に収めた

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.