トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

また一つ消える?

 
 会社に入って間もなく、銀座のソニービル建設に携わった時、真向かいに不二家があった。いつもおいしそうなケーキが並んで、若い女の子達が楽しそうに買いに来ていた。いつかそこの店のケーキを食べてみたいなと思っていたがついに実現しなかった。団塊世代にとっても一つの憧れだった。

 その不二家グループが賞味期限切れの材料を使っていたことで生産停止になってしまった。
創業100年近い長い間、みんなに味はもちろん、楽しさや夢を与えてくれていた企業が業界から消えようとしている。
悲しいことだが、何がそうさせたのだろうか?
身の引き締まる思いがする。

「人は、たとい全世界を得ても、いのちを損したら、何の得がありましょう。」             マルコによる福音書8章36節

私がクリスチャンになるきっかけとなった言葉です。


夕陽.JPG

丹沢の山々に沈む夕日
「朝日より、夕日のほうがずっと多くのものを内に秘めているように思われる」 三浦綾子

コメント

今年もよろしくお願いします。ブログも楽しみにしています。
夕日きれいですね。日没から始まる一日・・・ということを考えました。

いつもブログ見ていただきありがとう。
ハーベスト放映の「ひきこもりと家族トラウマ」の本今読んでいるところです。全く同感でして、自分達の子育てについて考えさせられています。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.